Leave a comment

Leadership blog Interview: Jonathan Wilson, President of C.R.A.S.H Japan | リーダーシップのブログインタビュー:ジョナサン·ウィルソン、C.R.A.S.Hジャパンの総責任者。


Interview by Joey Zorina (Outside The Camp).  24th March 2012.  ジョーイゾリナのインタビュー

Jonathan @ Equippers

Jonathan Wilson is President of C.R.A.S.H Japan and pastor of Grace Christian Fellowship, Japan.  I asked Jonathan if he could spare his valuable time for a short blog interview and he graciously replied saying he would be happy to. I hope that those of us who are younger, restless, ambitious, self-confident (and inexperienced) leaders, and future missionaries would benefit from this short interview.  I hope to do more interviews like this, of men who had gone before us so that we can learn from them.  Please stay tuned.

ヨナタン・ウィルソン先生は、C.R.A.S.Hジャパンの総責任者(President)で、グレースクリスチャンフェローシップの牧師でもあられます。私のブログのためにインタビューをお願いした所、快くお引き受け下さいました。自信に溢れ、やる気満々でウズウズしているけれども、まだまだ経験不足 – そんな若いリーダーの皆さん、また宣教師志望の皆さんも、この短いインタビューから、きっと得るものがあると思います。今後もこのような、先輩に学ぶインタビューを続けて行きたいと思っています。ご期待下さい。

Joey: Hi Pastor Jonathan,

Thank you for offering your valuable time for this short interview. I have been watching how God has used C.R.A.S.H leadership in bringing quake relief to Tohoku area.  I admire your leadership and the work of God in and through you. I am very thankful for this opportunity.

こんにちは、ヨナタン先生。

この短いインタビューのために、貴重なお時間を割いて下さり、本当にありがとうございます。神様が、東北に福音をもたらすために、クラッシュのリーダーシップを用いられるのを拝見して来ました。先生のリーダーシップ、そして先生を通して働かれている神様のみわざ、本当にすごいと思います。再度、この機会に心から感謝します。

1. What is the most important leadership advice you would give to young leaders?

青年リーダーへの、リーダーシップに関する一番大切なアドバイスは何ですか?

Jonathan:

Every leader must also be a follower.  Even if you are starting your own ministry, you follow in the footsteps of others who came before you to make your work possible. Respect them and learn from them even as you explore your new ideas and dreams for the future.

リーダーは従う者です。自分のミニストリーを始める時でも、自分の先を行き、その働きを可能にしてくれた先人の足跡に従っているのです。将来を考え、新しいアイディアや夢を模索する時でも、先達を尊敬し、先達から学ぶべきです。

Joey: 2. In what ways can safety, security, comfort, convenience and ease hinder us from taking risks in our leadership?  Could you give practical examples for young leaders?

楽、安全、安心、快適さ、利便性 – こういったことはリーダーシップにおいて、どのようにリスクを負う妨げとなり得るのでしょうか? 青年リーダーのために、具体的な例を挙げて頂けますか?

Jonathan:

It is much easier to take risks alone than to lead others to take risks. So the risks that you are comfortable taking as a young leader get harder as your ministry grows and more people are affected. The key to being able to take decisive action without certainty is to be sure of the things that you can be certain of; faith, values, relationship with God and His vision.  I am more comfortable and secure in these things than in any organization, structure or method.

一人でリスクを負う方が、他人を巻き込むよりよっぽど楽です。一人の若いリーダーとして負えるリスクが、働きが大きくなり、より多くの人に影響を与えるようになると、同じリスクでも負うのがだんだん難しくなります。不確定要素がある時、決定を下し、行動することを可能にするのは、確かなものに確信を持つことです。確かなものとは、信仰、価値、神様との関係、神様のビジョン。私はいかなる組織や方法よりも、今挙げたことに、より多くの安心、慰めを見出すのです。

Joey: 3.  What would you say are the greatest leadership pitfalls for young people?  What can we do to avoid those pitfalls?

青年にとって、リーダーシップの最も大きな落とし穴は何ですか? どうすれば避けられるのでしょうか?

 Jonathan:

The biggest are the lack of experience and the confidence that comes with it.  As Paul encouraged Timothy, God can use young leaders but it is also important to understand authority and relationships and those are the areas most need to grow in.

最も大きな落とし穴は、経験不足とそれに伴う自信の欠如です。パウロがテモテを励ましたように、神様は若いリーダーをも用いられます。しかし同時に権威や人間関係を理解することも大切であり、そこが、若い世帯が最も成長すべき所です。

Jonathan with an older Japanese woman!

Joey: 4. What are your hopes and dreams for C.R.A.S.H Japan?

クラッシュジャパンにどんな夢と希望を持っていますか?

Jonathan:

We would like to see the church in Japan become known as the place to go for compassion.

日本の教会が、人々が憐れみ–-苦しむ者と共に苦しむ– を見出す場所となることです。

Joey: 5. What are your greatest joys in life?

先生にとって、人生で最も大きな喜びは何ですか?

Jonathan:

My family.

家族です。

Joey: 6. What would you say to young Christian husbands in relation to their leadership in the home?

夫であるクリスチャンの皆さんに、家庭におけるリーダーシップについて何か?

Jonathan:

Many young husbands see their family as being a burden or an obstacle that keeps them from being involved in ministry. Realize that your family is a ministry and they are your greatest asset in ministry.

若い夫は、家族は負担、もしくは奉仕の妨げだと考えます。しかし、自分の家族がミニストリーそのものであること、そして家族がミニストリーの財産だということを理解するべきです。

Joey: 7. Any advice/encouragements for future short/long term missionaries preparing to come to Japan?

短期/長期で日本に来る準備をしている宣教師の皆さんに、何かアドバイス/励ましはありますか?

Jonathan:

Rather than aiming to “master” the language or culture of Japan, “submit” to them.  Allow them to shape your words and ideas so that Japanese will be able to understand the things of God that you are attempting to share with them.

日本の言葉や文化を「マスター」しようとするよりも、むしろ「服従」することです。日本の言葉や文化が自分の言葉や考えを変える – それを良しとすることです。そうすれば日本人は、皆さんが伝えたいと思っている神様のことが分かるようになるでしょう。

Joey:

Those were very concise and clear answers in a nutshell.  Thank you so much.

非常に簡潔明瞭なお答えをありがとうございました。感謝致します。

(日本語訳 東京基督教大学・教員 柳沢 美和子)

“Remember your leaders, those who spoke to you the word of God. Consider the outcome of their way of life, and imitate their faith” (Hebrews 13: 7).  「神の言をあなたがたに語った指導者たちのことを、いつも思い起しなさい。彼らの生活の最後を見て、その信仰にならいなさい」(ヘブル人13:7)。

C.R.A.S.H Japan Website

You can support C.R.A.S.H ongoing work!

C.R.A.S.Hをサポートすることができます!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: